2016年12月29日

残業の時きたれり、其は全てを修めるもの

キモオタはすぐに意味不明なタイトルで日記を書く。

12月の残業時間


目標半減とか言いつつ普通に60時間超えそうだったので59時間だったことにしておく。
これで11月から18時間も削減に成功したぞガハハ。なお、出勤日数は考えないものとする。

今年学んだこと


転職したことによる経験値ボーナスを大量に得た。
要するに現状維持してるより強敵と戦って死んだ方がレベルが上がる。死に覚えゲーかよ。

転職後に受けた洗礼で、「パワポで資料作成」がある。
使い方がわからないわけではなく、何を作ればいいのかがわからなかった。
管理職が受ける研修の資料を平社員の僕が作れるわけないじゃないですか。
などとシンジくんみたいなことは言えないからググりながら作るわけですよ。自宅で。
パワーポイントで資料作りとか冗談抜きで10年ぶりだった。
「係長はプレイングとマネジメントの両立が重要。企画立案が要になる」とか
「課長はマネジメントが重要。リーダーシップが求められる」とか
「鍵は“黒ひげ”。間違いなくしばらくは奴らが台風の目になる」とか書いた。

このとき学んだ資料の作り方が今非常に役立ってる。仕事に対する意識の持ち方とか。
そんな仕事を前職ではしていたので今の会社の人材レベルは正直やべーなって思ってる。
面接のときに「この会社の人たち向上心がないからキミには期待してる(意訳)」と言われたけど
頑張っても評価されない環境で向上心のある奴がいるとしたら
どう考えても転職を意識しているので気をつけた方がいいと思いました。(棒読み)

Fate/Grand Orderとスクールガールストライカーズ


FGOのシナリオが完結してスマホゲーにおける最高傑作扱いされてるのが釈然としない。
そういうお遊びはスクストのストーリーをクリアしてから言ってくれない?
いや、事実としてFGOは最高だったんですが、
竹箒日記を読んで色彩もレプリカも買ったりしたんですが、そこはおいといてですよ、
なんでスクストの方がスマホゲーとして完成度が高いかと言うと、
スクストは俺が主人公なんですよ。
ガチャを回してきた俺が主人公なんですよ。
(病気ではありません)
FGOは明確に主人公≠俺じゃないですか。今年のサンタイベントお前らもやったでしょ。
主人公が黒幕だったじゃないですか。俺――いや、お前は誰なんだ。
その点、スクストはブレない。主人公=俺。今ここにいるスマホを持ってる俺。
「そこまで言うなら1月から始まるアニメスクスト、期待してもいいんだよな?」と言われても
お前2017年にEver17がアニメ化決定しても同じこと言えんの? としか言えない。

読み物として面白いのはFGOだが、スマホゲーの最高傑作はスクストエピソードI。
異論がある奴は両方やってからかかってこ――なくていいから課金しろ。両方課金しろ。
FGO第二部、期待してます。ありがとうFGO。

やるとか言ってたFF15プレイ日記は?


ごめん、FF15まだ買ってない。(終)

やるとか言ってたP5プレイ日記2週目は?


FF15発売日というリミットがなくなってから気が緩んで進んでない。(終)

他に2016年中にやってないことは?


本当に山ほどあるので頭を抱えている。
取り急ぎ明日あたりに劇場版艦これの感想か今週のジャンプ感想は書く。
posted by 管理人 at 03:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする