2017年03月19日

社畜部活動記録

残業上限「月100時間未満」 首相が「裁定」


http://www.asahi.com/articles/ASK3F5J2CK3FULFA032.html

 残業規制については、労使合意による協定(36〈サブロク〉協定)を結ぶことを前提に、「月45時間、年360時間」を「原則的上限」に設定。繁忙期などの特例として、年間の上限を「720時間(月平均60時間)」にする▽月45時間を超えられるのは6カ月まで▽とくに忙しい時期の上限は「2〜6カ月の平均でいずれも月80時間」を上限にする――ことも固まった。

今年の残業時間推移(休日出勤分は除く)


1月:70時間
2月:73時間
3月1日〜20日:55時間

退勤時間前月対比


一番早い日で19時(2月:18時)
一番遅い日で26時(2月:23時)
平均退勤時間21時(2月:21時)

3月の残業時間見込


55時間+21時退勤×9営業日=90時間

標準報酬月額試算


このまま残業時間が減らないと来年度は8等級上がって月22,500円社会保険料が増える。きっつー。
むしろ4月から決算で確実に3月より残業時間が増える。安倍首相がんばえー。(錯乱)
posted by 管理人 at 19:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする