2016年11月06日

ようこそ実力至上主義の教室へ4巻読んだ

http://youkosozitsuryoku.com/
公式サイト初めて見た。作りが完全にエロゲのそれなんだが。


っていうかこのBGM、『レミニセンス』のそれなんだが。

ということで2017年アニメ化筆頭候補のよう実(と略すらしい)4巻読んだ。
今のところ堀北さんは無能という印象が強い。
でも堀北さんを活躍させても話として面白くないし、
解説実況ポジション(?)に収まってしまうのも仕方ない気はする。
4巻ではヒロインレースに軽井沢も参戦してきた。
人気投票やっても堀北さん普通に人気ないのでは。

知らぬ間に4.5巻が発売されていたので続いて読む。
ようこそ実力至上主義の教室へ4.5 (MF文庫J)ようこそ実力至上主義の教室へ4.5 (MF文庫J)
衣笠彰梧 トモセ シュンサク

KADOKAWA 2016-09-23
売り上げランキング : 6747

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続きを読む
posted by 管理人 at 22:53 | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

ようこそ実力至上主義の教室へ3巻

ようこそ実力至上主義の教室へ3<ようこそ実力至上主義の教室へ> (MF文庫J)ようこそ実力至上主義の教室へ3<ようこそ実力至上主義の教室へ> (MF文庫J)
衣笠彰梧 トモセ シュンサク

KADOKAWA / メディアファクトリー 2016-01-25
売り上げランキング : 1118

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「雪ノ下さんと櫛枝実乃梨(川島亜美も混ざってる)のダブルヒロインと竜二(八幡)の中身がお兄様という登場人物で漫画のカイジを学園でやるって話」というAmazonレビューが割と的確な気がしないでもない。

ところでKindle for PCで背景色を変えて読むと「葛」だけ背景色が白で固定されていて気になる。
B01AXD9R2U.jpg
ヒの字の「葛」は機種依存文字だから仕方ないのかもしれない。これが電子書籍の限界か。
いや、衣笠先生こいつの名前普通の「葛城」に改名してくれねえかな。
なんでわざわざ機種依存文字使ってるんだよ。背景色セピア勢のことも考えて欲しい。
posted by 管理人 at 04:16 | Comment(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

6巻まで読んだ。面白かったです。
ネタバレにならない範囲で各巻印象に残ったシーン抜粋。


■1巻
だって、俺が負けるはずがないのだ。
学校生活なんてろくでもない、悲しくてつらくて嫌なことばっかりのものをたった一人で生きてきた俺が、苦しくて惨めな青春時代なんてものを一人で過ごしてきた俺が、大勢の人間に支えられて過ごしてきたような奴に負けるはずがない。


■2巻
真実は残酷だというなら、きっと噓は優しいのだろう。
だから、優しさは噓だ。


■3巻
俺は本物の笑顔を知っている。媚びたり、騙したり、誤魔化したりしない、本物を。


■4巻
「……けど、そうやって偽物だってわかってて、それでも手を差し伸べたいって思ったなら、そいつは本物なんだろ、きっと」


■5巻
きっと俺は、憧れていたのだ。


■6巻
「誰かを助けることは、君自身が傷ついていい理由にはならないよ」


■1〜6巻で一番笑った部分
「ちょちょ、隼人くん何見てんの? エロ動画?」
「いや。何って参考書見てるだけ。PDFだけど」
「ちょ、なんか今超頭いい単語聞こえたわー」
 今の会話で頭のいい単語は皆無だったと思う。

■補足
一番笑った部分は戸部と葉山の掛け合いなんですが、
何が面白いって戸部の声優が堀井茶渡のところですね。
これ完全にバニィDじゃねえか。しかも隼人なところで更に笑う。
この作品全体的に王雀孫リスペクト感伝わってくるので
キャスティングとかも完全に狙ってるなと思った。


■パブリックノート
130421.jpg
僕のアカウントをフォローするとKindleユーザーは僕がハイライト引いた部分を共有できるらしい。
現時点で俺ガイルのパブリックノート作ってるの僕だけだから
そのうち好奇心に負けたKindle版俺ガイル読者が何かしら反応してくれるでしょう。
フォローって連動させてるTwitterアカウントの方だと思っていたら、
どうやらKindle自体のアカウントっぽいんですよね。誰もやってねーよこんな超絶マイナーSNS。



1日1万回感謝のKindle化リクエストクリック。
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 (ガガガ文庫)
渡 航

小学館 2013-03-19
売り上げランキング : 414

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 管理人 at 22:42 | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

最近読んだライトノベル

■時空のデーモン めもらるクーク〜世話焼き悪魔の内縁物語〜
背景描写、キャラ描写があまりなく、ほぼ脳内補完。
僕が重要視するのは読み易さだったり、会話分のセンス、台詞回しなので
脳内補完できることはどうでもよかったりする。
期待通り僕好みの内容で面白かったです。
「あいつの悪口言っていいのは私だけ」シチュとか
噛み合ってるようで噛み合ってない会話とか大好きです。
しかしググってレビュー見てたら「丸戸信者のファンアイテム」とか言われとる。
んなことねーよw ちょっとそこらで一杯やりながら語らね?


■やむなく覚醒!! 邪神大沼
第3回小学館ライトノベル大賞 審査員(田中ロミオ)特別賞。
田中ロミオに「こいつも近々どうにかせんとな…」と言わせたラノベ。
いろいろ学ぶところのあるギャグセンスだった。ババアの使い方とか。
僕の数少ない作者買いリストに即追加するレベル。


■未読リスト
サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY
迷い猫オーバーラン! (2) 拾わせてあげてもいいわよ!?
時空のデーモン めもらるクーク〜世話焼き悪魔と生真面目悪魔〜

今年買ったのを含めなければFate/Zeroもまだ未読。
とりあえず邪神大沼の新刊も買いたいが、
未読リストが増えてしまうという葛藤がそれを邪魔する。
posted by 管理人 at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

ケモノガリ

ケモノガリケモノガリ
【作者】東出 祐一郎
【出版社/著者からの内容紹介】
平凡な顔、平凡な成績、何もかもが平凡な少年。だが誰にでも一つくらいは取り得がある。彼の場合はそれが「殺人」だった―。東欧小国で修学旅行中の生徒たちが拉致された。犯行グループは財閥の好事家たちによる「狩猟クラブ」。GPSを埋め込まれ、「人間狩り」のゲームが始まる。しかしその時、予期せぬ「トラブル」が起こった。「少年」=赤神楼樹の「才能」が、極限状況下で開花してしまったのだ。逆転するゲーム、狩られる「ケモノ」は、どっちだ―?人気ゲームメーカーpropellerの東出祐一郎、激昂のオリジナル小説デビュー作。


続きを読む
posted by 管理人 at 02:49 | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

迷い猫オーバーラン!―拾ってなんていってないんだからね!!

迷い猫オーバーラン!―拾ってなんていってないんだからね!!迷い猫オーバーラン!―拾ってなんていってないんだからね!!
【作者】松 智洋
【出版社/著者からの内容紹介】
都築巧は、姉と二人暮らし。潰れかけの洋菓子店『ストレイキャッツ』店長である姉はお人好しで不器用なドジッ子のため、近くに住む幼なじみの芹沢文乃の手を借りながら何とか店を維持するだけで精一杯。そこに、姉が謎の美少女を拾ってきてしまう!さらに学校では巧に思いを寄せるお嬢様や悪友達と共に新しいサークルを作ることに。しかも巧や少女達にはある共通の秘密があったのだ…。男の友情とツン美少女満載のハイテンション・ラブコメ開幕。


2009年03月17日頃に買って積んでた。
読み終えたので軽く感想。
Amazonのレビューの通りな感じ。
主人公視点(一人称)なのに何で他のキャラの心情が語られてるんだよw
話の出来はどうでもいいからその辺は統一すべきだったのでは。

■公式のキャラ紹介
芹沢文乃
 見た目は極上の美少女だが、その中身は凶暴かつ理不尽という二律背反な女子高校生。「二回死ね!」が口癖で、素直とは対極の性格を持つ巧の幼馴染。


文乃はキャラコンセプトは別に悪くないんですが
「二回死ね!」はちょっとないなーって感じ。
いや、死ねってどうなのよ。ただのDQNじゃん。
某「死なす」や「ぶっ殺すぞ」が口癖のヒロインには
別にこんな風に思わなかったんだけど。何が原因だろう。
使用頻度、使いどころ、声あたりかな?
釘宮ボイスで「二回死ね!」を想像してみたら
なんかアリな気がしてきたぞ!!
さらに「このバカ犬!」って口癖を加えたらいいと思います。
ってどこの手乗りタイガーさんだよ。

軽く内容(?)に触れるとジャンプネタが多い印象。
「このままでは股間の斬魄刀が勝手に卍解してしまう!」には不覚にも笑った。
他には「アキバblog」という単語が出てきて
いつも盗撮しまくりのアキバblog管理人歓喜wwwwww

Amazonレビューでは
>下手すればエロゲにも負けるストーリーじゃないの?
なんて言われてるけど
ラノベでメディアミックスされてないのは基本的にエロゲ以下だろ。
いや、エロゲのレベルが高いって意味で。CLANNADは人生だし。

しばらくしたら2巻も読むかもしれません。
posted by 管理人 at 01:46 | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~
【作者】田中 ロミオ
【出版社/著者からの内容紹介】
 その日。教科書を忘れた俺は、夜半に忍び込んだ学校で彼女と出会った。教室に向かう階段の踊り場。冷たい月の光のスポットライトを浴び、闇を見据えている少女。美しい―。そこには、人を惹き付けるオーラを放つ青の魔女がいた。…いや待て、冗談じゃない。妄想はやめた。俺は高校デビューに成功したんだ!そのはずだったのに、この妄想女はッ!「情報体の干渉は、プロテクトを持たない現象界人には防ぐことはできない」「何いってんだかわかんねーよ」実はだいたい理解できていた。田中ロミオ、学園ラブコメに挑む。


2009大学読書人大賞候補作。
去年うちの部にも参加しませんか通知着てたから先輩にやらないのか聞いたら「やりたいならやれば」と言われた大学読書人大賞。
もちろん参加してません。

>昨年の『人類は衰退しました』に続いて2年連続の、そして今年は犬村小六『とある飛空士への追憶』と並ぶ2作同時のノミネートと聞いて、本当に文芸サークルの大学生は田中ロミオとガガガ文庫が好きなのだなあとしみじみ思う。
という推薦文には思わず吹いた。
文芸サークルの性質上『AURA』を楽しめる人は多いと思う。
ある意味現役で妄想を続けているわけで。


話は変わるが、先日ふと昔使っていたHNで検索してみた。
そうしたらどう見ても俺が中二の時に作ったであろうプロフィールが出てきたのである。
6年以上も放置されていたのに残っていたという衝撃。
前略プロフィールという腐れ外道は俺の妄想戦士(ドリームソルジャーと読みます)っぷりを6年間俺に許可なく晒し続けていたのだ。
今更削除したところでどうしようもないが、可及的速やかに削除した。
世の中には知らない方がいいこともある。

6年経った今ですら立ち向かうことが出来ない黒歴史。
『AURA』はそんな過去を持つ大人の為の小説ではないだろうか。


要するに面白かったです。
posted by 管理人 at 02:10 | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

ボクのセカイをまもるヒト〈2〉

ボクのセカイをまもるヒト〈2〉ボクのセカイをまもるヒト〈2〉
【作者】谷川 流
【出版社/著者からの内容紹介】
出会っていきなり、お前を守護すると表明した傍若無人な美少女。彼女は津門綾羽紬と名乗り、どうやら「妖精」さん…らしい。そしてもう一人。名前は猫子といって、最新兵器を軽々と携帯するメカ幼女さんだった。その二人の後には、状況をかき回すだけの、西洋剣を持つサイドテール少女&にこにこメイドさんの「剣精」コンビに、ボクの殺害を企てる謎のゴスロリ魔術師たち。―というのが、ボクに訪れた非日常のすべて…のはずなのに、さらに幼なじみの不思議な三人姉妹までやってきて…。ねえ綾羽、ボクのセカイはこれからどうなるの。主人公・巽を中心に、様々な美少女たちが織りなす現代学園ストーリー。


これは話が完結するまで評価のしようがないな。
エロ描写もあるけど、これまたどうでもいいし。
2巻で半分もいってない感じだからまだまだ続くようで。
これは置いといて早く学校シリーズの新刊書いてくださいよ。
posted by 管理人 at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

涼宮ハルヒの憤慨

涼宮ハルヒの憤慨涼宮ハルヒの憤慨
【作者】
【出版社/著者からの内容紹介】
涼宮ハルヒが暇を持て余してたらそれこそ天地が逆になる騒ぎだろうが、むやみに目を輝かせてるのも困った状況ではある。それというのも生徒会長なるお方が、生徒会はSOS団の存在自体を認めないなどと言い出しやがったからで、意外な強敵の出現にやおら腕章を付け替えたハルヒ“編集長”の号令一下、俺たちSOS団の面々はなぜか文集の原稿執筆などという苦行の真っ最中なわけだ。天上天下唯我独占「涼宮ハルヒ」シリーズ第8弾。



編集長★一直線
ハルヒの些細なツンデレ描写を楽しむ話でいいのか。
古泉のキョンへの恋愛小説云々の説明は蛇足っぽい気も。

ワンダリング・シャドウ
伏線だか伏線じゃないんだかなんだかわからん話。
最後のキョンの独白は好きだ。


で、中編2本。
なんだかなぁ、って感じではあったりする。
あと口絵ミス。
朝比奈さんは巫女服のはずなのにメイド服着てる。
俺の勘違いじゃないよね?
消失の口絵もミスってたし実はのいぢ読んでな(ry
posted by 管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

電撃!!イージス5〈Act.2〉

電撃!!イージス5〈Act.2〉電撃!!イージス5〈Act.2〉
【作者】谷川 流
【出版社/著者からの内容紹介】
カノジョたちから「ひーくん」と呼ばれる僕の日常。それはつまり、カノジョたちの食事をつくり、宿題をみて、ときには慰め…ようは一緒に暮らしながら―謎の侵略者から世界を守ることだった。いったいどうしてこんなことになったのか皆目見当もつかないが、今以上に説得力をもつ状況はこの世界になにもない。…まあ、こんな学生生活もありなのかもな。


1巻に比べ、2巻は結構面白かったです。
なんというか微妙にネタバレになりますが「谷川」っぽい展開だった。
あとは巴ツンデレ最強。
posted by 管理人 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

憐 Ren 〜routine〜

憐 Ren 〜routine〜憐 Ren 〜routine〜【角川スニーカー文庫】
【作者】水口 敬文
【出版社 / 著者からの内容紹介】
現代の穏やかな環境と無邪気で親切な友人たち。それは未来の世界でストリートチルドレンとして、生き延びるために人を傷つけ、喰うために盗みを続けていた少女・朝槻憐にとっては全てが「知らない」ものだった。一人の捨てられた少女の絶望と希望の日常を描き出す短編集が登場。


■ 〜rainy〜
1巻につながる話。0巻的位置か?
特にこれといってない。

■ 〜entertain〜
1巻、2巻に近い話。未来から監視?のオッサンが出たり。
面白かったけど短編集だからなのか直接的な進展はないね。

■ 〜link〜
はいはいツンデレツンデレ。

■ 〜strategy〜
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ツンデレ!ツンデレ!
 ⊂彡

■ 〜conclusion〜
進路について真剣に考える話。
深いね。よくわかんないけど。

全体的に憐メインに話を進める時は憐視点の三人称、
玲人メイン(あったっけ)の時は玲人視点の三人称、
脇役らメイン(憐、玲人を影から見る視点)の時は仁美視点の三人称と
たまに一人称と混じってるようなところもあったのが気になった。

まぁ、ツンデレですね。
おまけの4コママンガもいい感じでよかったです。
posted by 管理人 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

絶望系 閉じられた世界

絶望系 閉じられた世界絶望系 閉じられた世界【電撃文庫】
【作者】谷川 流
【あらすじ】
この世には、うんざりすることが多すぎる。
たとえば、八月なのにやたらに涼しいとか。
呼んだ覚えのない者たちが突然部屋に
やってきたりとか。
その連中が何を言っても出て行こうとしないこととか。
あるいは、幼い頃から知っている馴染みの少女が
連続殺人犯だったりとか。そんなわけで、「杵築」が送る
異常で不思議な七日間の物語が始まる――。


帯の『※本書には刺激の強い成分が多分に含まれています。』はそのまま
そういう意味だと思う。
谷川流の作品が好きな人なら楽しめると思うけど
最初の何ページか読んで合わないと思えば合わないと思う。
イメージ的には電撃!!イージス5と逆。
ダークな部分。登場人物が概念的な存在。
半分くらいまで読んで思ったけど、あらすじがもうネタバレ入ってるね。
あらすじに入ってるってことはそういうものなんだろうけど。
どんな話かっていうと微妙にエロと結構グロと作者のなんか。
学校を出よう!5巻とか6巻の世界の概念解説みたいのが面白いと思えば
この話も面白いと思うのではないだろうか。
作者の作品と比較すると、僕個人としてはイージス5より面白かった。
『学校を出よう!1巻だけ読んだ場合』と比べても
絶望系の方が面白いと思う。
学校シリーズの場合、全体的に見ると1巻も面白く見えるのだけど。

結論としては面白いか面白くないか分かれるだろうな。
僕は面白いと感じたけども、
谷川作品は全部(イージス5は微妙だったけど)面白いと思ってるので
あまり当てにならないかもしれんね僕の感想。
posted by 管理人 at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする