2013年08月31日

ジャンプNEXT!デジタル 2013 SUMMER

Kindle版買って読んでみたのでその辺の感想。

B00EIW9C14_1.jpg

Kindle版を買うメリットとしては持ち歩けるのでいつでも読めること。
雑誌だと読もうと思わない限り持ち歩くことってないじゃないですか。
本当の意味で「いつでも読める」ので空き時間にちょっとずつ読みたい人にもおすすめできる。


あと目次機能。
B00EIW9C14_2.jpg
読みたい作品に直接飛べる。(画像はKindlePW)
目当ての作品を最初に読もうとして探してるうちに
別の作品のネタバレページを見てしまう事故も回避可能。


最初KindlePWで読んでて、漫画読むのも案外いけると思ったけど
やっぱりNexus7等普通のタブレット端末で読んだ方が遥かに捗る。
PWはページ読み込みがあと1秒短くならないとちょっとストレス溜まる。

一方でNexus7(Kindleアプリ)では何故か目次機能が使えない。何この制限。
B00EIW9C14_3.jpg
これKindle Fire HDだと目次選べたりするんですかね。


以下部分的読切雑感。


続きを読む
posted by 管理人 at 02:58 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

週刊少年ジャンプ2013年36号

なんか久々に毎週書いてる。

http://www.shonenjump.com/j/rensai/himedoru/
新連載は『ひめドル!!』。アイドル枠と見せかけたハサミ枠。
タイトルは姫と秘めのダブルミーニング? 4文字系ですね。
話自体はともかく、かわいいキャラを描けるタイプの漫画家。
下手なことしなければぼちぼち人気は取れそう。ターゲットはニセコイ票あたりで。
バトル漫画化して突き抜けて欲しい気なくもない。夜明けのエンドル王。為替かよ。

トリコが熱い展開してる。スタージュン様かっけーんすよ。
敵vs敵はやっぱり燃える。瀕死だから勝てる気は全くしないんですが。

暗殺教室は雑魚羽カルマ君回。同時に浅野君もうまく掘り下げられてて良い。
家庭科のテストってカロリー計算とかあって地味に難しかった覚えが。

ソーマはえりな様が微妙に掘り下げられた。あと割と新事実発覚回。
それより四宮先輩と乾先輩の会話がすごく良かったので今週のソーマは満足度高い。

クロクロク第2話。これアレか。ホモ要員か。
まあ、僕ら読者からしたら完全にホモ案件なんですが、
作中でセルフツッコミ入っててその辺のバランスはいい感じ。
なんとか棒のサイズ、形状が変わるのはいいアイデアだと思った。
やっぱり剣っぽい武器の方がデザイン的に人気取りやすいはず。FF7は関係ないだろ。

ジャコ第4話。面白いけど面白いって勧める程面白くはないし、
アンケ的にも3番以内に入る面白さではない。この漫画の感想書くの難しい。

で、ワールドトリガー第25話ですよ! これがまた面白い! 超面白い!
迅さんマジかっけーんすよ。最近のワールドトリガーが何故超絶面白いのかって
玉狛が"かなりいい感じ"なところが読んでて楽しいんですよね。
リリエンタールが好きだった読者的にはこの空気を待ってた感ある。
そして太刀川さんがまたいいキャラしてるんすよ。
こういう会話が好きな読者には今週の話は実にクリティカル。非常に良い。
台詞回しも凝ってはいないが結構スマート。
「あんたたちにとっては単なる黒トリガーだとしても
 持ち主本人にしてみれば命より大事な物だ」のところとかうまいなと思う。
そのまんまの意味で「命より大事な物」なんですよね。20話付近の描写が活きてる。
そんで嵐山隊の到着ですよ。何この展開。熱いんですけど。
読者が予想していた迅が自分の黒トリガーを差し出して戦闘回避という展開ではなく、
まさかの加勢。更に太刀川さんの「おまえの予知を覆したくなった」でバトル開幕。
これで燃えないとか嘘だろ。この夏はワールドトリガーが熱い!!!!!
……でも来週のバトルがちゃんと面白いのかちょっと不安だったりもする。

ハイキューはテスト勉強回に入りそうでまた楽しみ。潔子さんかわいいんすよ。

ソルキチ13話は相変わらず面白いんだけど、
神海っちゃんファン以外の読者はもうリタイアしてそう。
サバイバルレース的にも危ないポジション。
そろそろ全員で何かする話が欲しいところなのでこの展開は悪くないはず。

無刀ブラックはまさかの12週突き抜け。
下巻は大量の描き下ろしという宣伝文句が打ち切り感たっぷりで悲壮感ある。
絵は小奇麗なので話が単純に面白くなくてアンケが取れなかったんでしょう。
劣化るろ剣という印象。でも主人公の強さが地味過ぎた。少年読者には受けない。
あと何をしていく漫画なのか最初に示さなかったことも痛かった。
キャラ要素的に見ても少年読者には受けない主人公の地味さと
ヒロイン実質不在、イケメン不在で幅広く読者に受けるポイントがなかった感じがします。
戦略的に新人漫画家が生き残るなら今期新連載2本のように
あざとくキャラ人気で生き残りを狙いに行くのが正しい。
ここまで書いてちょっとフォローすると面白くなかっただけで糞漫画というより
無味無臭な空気漫画だったので、一つ何か武器を見つけるだけで次回作はいけると思う。
できれば次回作はバトル以外のジャンル期待してます。


http://www.shonenjump.com/j/weeklyshonenjump/wj_next.html
8月19日発売のジャンプNEXT、球磨川さんいるやんけ。
グッドルーザー球磨川読みたい。アニメは過負荷編はよ。

あと新人読切9本の中に俺たちの山本亮平がいて笑った。

>悪のロボに対抗できるのは世界一エロいロボ…!?

またエロかよw 買うわジャンプNEXT。
あと最近毎日「山本亮平 ジャンプ」でこのブログ来る人いるんだけど
エゴサーチでもしてるんすか山本先生。応援してます。



ワールドトリガー人気に便乗してリリエンタールも売れてくれ……!
賢い犬リリエンタール 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)賢い犬リリエンタール 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
葦原 大介

集英社 2010-02-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 管理人 at 22:57 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

週刊少年ジャンプ2013年35号

http://www.shonenjump.com/j/sp_present2013/

20130730.jpg
全正解&Bコース選択&露骨に5番欲しいアピールで投函した。


35号の新連載はクロクロク。
見開きカラーページにいるオッサンがキャプ翼並の等身なところに注目だ。
時給10万円問題を2話で解決してくると思うので期待しましょう。

トリコは9割の読者が予想していた通り二郎は二狼だったという話。
あとインフレもここまできたか感ある。更にトリコの技の地味さが際立つ。

ジャコ3話。漫画としては普通に楽しく読める。でもアンケ取れなさそう。
単純に少年読者は面白いと思ってなさそうだし、面白いと思ってる人も
どうせ短期連載だからとわざわざ貴重なアンケ票を入れないのでは。

ニセコイはニセコイらしからぬ展開に戸惑いつつもむしろ悪くないので良い。
で、るりちゃん回はまだですか。

ハイキューは今週も面白かった。が、取り立てて言う感想もなし。

そして今週も超絶面白かったワールドトリガー。小南先輩やっぱりちょろイン枠だった。
最後の引きも熱い。2巻は9月発売。楽しみですね。

ソルキチは今週も面白い。アンケが微妙な感じか。
今期の打ち切り枠は2本確定してるようなものだから大丈夫だろうけど。

エジソン最終話。連載始まる前に期待してた変態度が足りなかった。
寮のキャラもいまいち掘り下げないまま終わってしまった。掃除機掘り下げすぎだろ。



0円やんけ。
ジャンプLIVE 第0号ジャンプLIVE 第0号
週刊少年ジャンプ編集部 編

集英社 2013-08-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 管理人 at 22:19 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

週刊少年ジャンプ2013年34号

金曜過ぎてから突然感想を書くことだってある。


22Pのゲーム紹介ページ見てたらベジータが
「気弾タイプ:思いもよらぬ位置から不意打ちを狙え!」と紹介されていたが、
ベジータは連続エネルギー弾撃ってるところを不意打ちで背中からやられる側だろと思った。

鳥山明新連載、2話目も面白かった。時系列でドラゴンボール1話より前という説もあるが果たして。
センターカラーはワールドトリガー23話。大人気なんですよ。大人気。(大事なことなので以下略)
特に意外性のある展開をしているわけではないが、話のやり取りが読んでいて楽しい。
ハイキュー70話。今週も面白かった。どのページ読んでも面白い。
忠のキャラも順調に、丁寧に立ってきている。今後がまた楽しみですね。
そして潔子さんがついに……!? 
ニセコイは久々に妹寺さんが出ない回。……出ない回の方が面白いのでは?
黒バスは青峰くんのポエム能力を無自覚にコピーする黄瀬くんという重要なシーン。
BLEACHは次号から休載。最近の展開はちょっと盛り上がりに欠けるか。
ソルキチは味が出てきた。意味不明なハイテンションに遅れを取るなよ。
ちなみに最近のアンケはワートリ、ハイキュー、ソルキチで出してます。
銀魂はアニメで見たいんすよ。銀魂のパロネタの真価はアニメでこそだからな。
無刀ブラックは2話、3話の展開個人的には悪くなかったのに
この展開というか話は割と普通に面白くないので残念。
最初の数話インパクトなかったし、アンケ取れなくて打ち切り宣告だったのかも。
スモーキーは北里さんのクズキャラが魅力に変わってきたところでこの打ち切り展開。
こっちも最初の数話がいまいちだったか。主人公の皮肉が悪い方に作用した様子。
エジソンは獅童先生がいいキャラしてるし秤ちゃんかわいいけど、
今週の話特に面白くはなかった。この漫画当たり外れの波大きすぎる。
クロスマネジ最終話。個人的には読切の方が面白かった。キャラ設定的にも。
連載はキャラ設定が痛かった。
週刊少年ジャンプ連載中のクロス・マネジが登場人物に実在声優名を使用しブサイクに描くとか
アフィブログがまとめてるようにキャラ立てるのに声優利用しちゃいかんでしょ。
その各キャラの第一印象に加え、掘り下げ方があまりうまくなくて
いまいちキャラに魅力を感じられなかった。
流石に連載後半になるとキャラの魅力も伝わり始めたけど(早見先輩よいよね)、
一方で試合が微妙だった。蝶蘭は別に最強設定じゃなくてよかったと思うし、
最強感もあまりなかった。面白い試合展開自体はあるのにいろいろと勿体ない。
ただでさえ女子ラクロスという少年読者の共感を得にくいハンデある題材なのに
わかりやすく試合で大勝利的爽快な展開もなく、更に読者を選んでいった感ある。
今回の連載で固定ファン掴んできたと思うし、次回の連載は手堅くくるはず。
今のジャンプで絵がうまいギャグ漫画家は貴重なので次回作に期待しておく。


あっさり書くつもりが案外長文になった。
posted by 管理人 at 01:18 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

週刊少年ジャンプ2013年33号

思い出したかのようにジャンプ感想を書く。(超不定期)


続きを読む
posted by 管理人 at 00:09 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

週刊少年ジャンプ2013年11号

2013020901.jpg

始まったか……!


続きを読む
posted by 管理人 at 21:24 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

週刊少年ジャンプ2012年34号

今までの感想の書き方やめるか。

続きを読む
posted by 管理人 at 22:33 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

週刊少年ジャンプ2012年29号

ジャンプ読むのに2時間弱、感想書くのに1時間強かかってる。


続きを読む
posted by 管理人 at 21:19 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

週刊少年ジャンプ2012年28号

めだかボックスの暗号考えてるだけで1日終わってしまった。


続きを読む
posted by 管理人 at 00:38 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

週刊少年ジャンプ2012年27号

ハンタ連載再開はまだですか。


続きを読む
posted by 管理人 at 22:27 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

週刊少年ジャンプ2012年16号

来週からどうしましょう。


続きを読む
posted by 管理人 at 13:11 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

週刊少年ジャンプ2012年15号

金曜日明日書くとか言っといて無理でした。


続きを読む
posted by 管理人 at 15:02 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

週刊少年ジャンプ2012年14号

ポケモンやってて書くの遅くなった。

続きを読む
posted by 管理人 at 01:41 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

週刊少年ジャンプ2012年13号

俺が13号連続でジャンプ感想書いてるとか何年振りだよ。


続きを読む
posted by 管理人 at 22:52 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

週刊少年ジャンプ2012年12号

今年に入ってからプレゼント応募3コマ漫画が毎週地味にレベル高い。
書き忘れたけど先週とかすごかったです。


続きを読む
posted by 管理人 at 23:31 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

週刊少年ジャンプ2012年11号

文量的に大したことないから8〜10号は「続きを読む」使ってなかったんだけど、
よく考えたらコミックス派でかつこのブログを見てる稀有な人もいるかもしれないのか。
勘違いしないでよね、別にあんたのためにやったわけじゃないんだから。


続きを読む
posted by 管理人 at 02:21 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

週刊少年ジャンプ2012年10号

■ワンピース(第655話)
久々にワンピースが面白かった。新シリーズ突入は毎回面白い。
スモーカーさん髪型かっこ悪くなりましたね。
ドラゴンは海王類とかいる世界だからいてもおかしくない気は。
しゃべってることを考えると幻獣種の能力者かな。


■トリコ(第174話)
恵方巻きはタイムリーなようでそうでもない。
食べられるの来月あたりの話になりそう。


■銀魂(第387話)
空知先生将軍好きすぎだろ。明らかに他の回とはギャグのキレが違う。


■バクマン(第165話)
本編よりむしろ↓のやりとりに笑った。

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/02/06(月) 10:41:48.58 ID:yJ/qWKv50
バクマン作中でようやくアニメ化!! みたいな感じだけど
現実はボーボボとかベルぜとかスケットとか黒子がアニメ化されるレベルだからなんかね……
現実とマンガごっちゃにするのもあれだけどさ

312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/02/06(月) 10:49:15.94 ID:iMRLWLj00
ボーボボ舐めすぎ
当時の子供にはガチで受けてた

315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/02/06(月) 10:51:37.39 ID:bEhCh4or0
>>312
俺もガチで好きだったし

334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/02/06(月) 11:07:27.79 ID:iMRLWLj00
>>315
そうか
同意して貰って悪いが俺は別に好きじゃなかったぞ



■めだかボックス(第132話)
この漫画球磨川さん出てこないと特に面白い要素ないな。
新キャラはどうやら球磨川さん絡みらしいのでその辺に期待しておく。


■黒バス(第151話)
戸愚呂戸愚呂言われてて笑った。
「お前まだ…心のどこかでオレを兄として見てるんじゃないだろうな?」のところか。
確かに戸愚呂の「おまえもしかしてまだ自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?」を彷彿とさせる。


■リボーン(第371話)
安定のかませっぷり。


■スケット(第220話)
「左様」のオタっぽさ半端ない。
エヴァかサザエさんくらいでしか聞かないよね。


■ニセコイ(第12話)
勘違いネタの独白はちょっと微妙でしたね。
わかりやすくしたってのはわかるんですけど。


■列!!!伊達先パイ(読切)
期待しないで読んだらまあまあ面白かった。
代原だったら満足できるレベル。


■クロガネ(第21話)
べるぜバブ以上に不良漫画感ある。


■パッキー(第11話)
アンケ補整が切れたのか急降下。
今週も期待しないで読むと十分に面白かった。


■マジコ(第45話)
バトルなのにシリアスになりすぎずいいバランス。
ここからの逆転は普通に考えると分身ですかね。分身というか召喚的な。


■べるぜ(第142話)
まあ、そういうオチになりますよね。
シリアス展開やってたキャラもどんどんギャグ要員にしていって欲しい。


■針栖川(第28話)
いい最終回……まだ来週もあるっぽい?


■ST&RS(第29話)
そろそろ終わりそうなのに宇宙人が悪い奴とかいう後味悪い展開はないはず。


■ハンタ(第334話)
今回ので読者が「パリストン実はいい人なんじゃ」とか思っちゃってるから
これ終わった後絶対何かあるぜ。蟻の件関連で。
しかし十二支んで頭脳派ポジションのチードルさん株急落しすぎだろ。
今週なんか完全に「悔しい……ビクンビクンッ」しちゃってるし。
そしてあっさりゴン復活。この場にキルアがいない理由とは。
理由によっては今後キルアを助ける話になったりしそう。
ゴンがジンと話したりする展開にはならなそうだな。普通に考えて。



アニメの月島さん編が面白い。流石主人公だぜ。
BLEACH―ブリーチ― 52 (ジャンプコミックス)
BLEACH―ブリーチ― 52 (ジャンプコミックス)久保 帯人

集英社 2011-10-04
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 管理人 at 01:02 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

週刊少年ジャンプ2012年09号

■ワンピース(第654話)
今週の話いらないんじゃ。


■トリコ(第173話)
捕獲レベルって調理難易度も含んでるんじゃなかったっけ。
あの計測器だと単純に戦闘力になってるように見える。
レベル100ですらそんなに強くない環境とか更にインフレが進むな……。


■銀魂(第386話)
月詠さんは酒乱時より銀さんと絡んでる時の方がいいキャラしてる。


■バクマン(第164話)
普通にアニメ化決まった。


■めだかボックス(第131話)
カラー。大刀洗さん金髪じゃないんだ。
カードを出せなくて負けさせる作戦までは予想できた。
それでやっぱり負けたかと思ってたら最後に大刀洗さんが全部持ってった。
これからも出番ありそうで嬉しい。


■黒バス(第150話)
見えないだけじゃなくて本当にシュートが消える能力なのかもしれない。
発動後ボールが頂点に再出現することが確定している因果逆転シュート。


■リボーン(第370話)
スーツの男……一体何者なんだ……?
ツナが本当の死ぬ気を思い出したらまた初期みたいに服脱げるんですかね。


■スケット(第219話)
文芸部こわ、近寄らんとこ。


■ニセコイ(第11話)
人工呼吸を強いられているんだ!(集中線)
パンツ要素不足が嘆かれていたニセコイで待望のお色気描写。
だと言うのになんだろうこのがっかり感は……。
もう少し力入れて描いて欲しいですね。なんだあの残念下着。


■恋染紅葉(読切)
先週期待し過ぎた。絵がうまいから読めることは読めるんだけど
特に面白い内容でもなかった。原作のメリットがわからないくらい超普通。
これでToLOVEるくらいの内容ならパンツ枠としての需要があったかもしれない。
連載になってもテンプレラブコメ枠はニセコイがあるしいろいろ微妙。
坂本先生も絵描けないわけじゃないし、別の原作者が付くことを期待しておく。


■クロガネ(第20話)
新キャラ今のところいまいち。


■パッキー(第10話)
やべえ、期待してなかったから今週全体的に面白かった。
白川兄はいいキャラになってる。スティギーはちょっと物足りない。


■マジコ(第44話)
今回のバトルは今のところ悪くない。ジュウベエさんマジ空気。


■べるぜ(第141話)
やっぱりバトルいらねえなこの漫画。今週も面白かった。


■針栖川(第27話)
巻末コメントからして完全に終わるっぽい。


■ST&RS(第28話)
ここに来て先が気になる展開。そして御闇さんがかわいい。
御闇さん登場時からしばらく陰鬱とした感じがあって、
少なからずあれがアンケ低迷にも繋がってたと思う。
新連載に重要なのはエピソード自体よりキャラとしての魅力だった。


■ハンタ(第333話)
パリストンは多くの人が予想してたレオリオ推しではなくミザイ推し。
ゴンが治ったらレオリオが会長になる必要ないし、
そもそも現時点でも会長になる気ないから最終的にはパリストンになりそう。
行方不明者に関与してる疑惑があるだけでパリストンが何やってるか
誰もわかっていないことが判明。ミスリードの可能性もあり得るか?
ゴン復活の代償はアルカが寝てしまって長期間目覚めないとか。
イルミとパリストンが繋がってたりしても面白い。
毎週展開が予想できなくて楽しい。
それより巻末コメントの意味は「毎週仕事しかしてないんだから書くことねーよ」なのか
それとも「毎週仕事してる上にコメントも考えなきゃなんてもうつらいよ」なのか。
後者だったら休載フラグだろこれ……。



日本ゴールドディスク大賞アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー受賞おめでとうございます。
銀魂BEST2 【期間生産限定盤】
銀魂BEST2 【期間生産限定盤】DOES ピコ Base Ball Bear シギ ghostnote monobright FLiP AZU 栗山千明 Vijandeux(ビジャンドゥ) 井上ジョー Qwai ONE☆DRAFT Prague 高橋瞳×BEAT CRUSADERS PENGIN

Aniplex (music) 2011-06-22
売り上げランキング : 351


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 管理人 at 20:18 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

週刊少年ジャンプ2012年08号

■ワンピース(第653話)
魚人島入ってから出るまで半日の出来事ってマジですか。


■トリコ(第172話)
一龍、三虎で次郎=ニ狼説が有力?


■銀魂(第385話)
新八の採点が面白かった。というか全体的に面白かった。


■バクマン(第163話)
CROWやってた枠だからこういう問題があるだけで深夜枠でアニメ化すれば
引き伸ばし考えなくて済むんじゃないのって思った。結局今回は阻止されそう。


■めだかボックス(第130話)
大刀洗斬子ちゃんのパンツでジャンプの売上が先週比130%になりましたね。


■黒バス(第149話)
更に能力特化して守備範囲が広くなったりするんですか。
攻めるってことを考えると全範囲でパスカット可能になるとか?


■いぬまる(第162話)
CMの時の澤選手かなぁ。


■リボーン(第369話)
今までのシリーズで一番面白いんじゃないですかこれ。
展開に意外性はないけど読者が読みたいものをちゃんと書いてくれてる。
CHAOSは何か意味があるようで多分特にない。


■スケット(第217話)
「おは幼女、アグネスの怒り」とかどうですか。


■ニセコイ(第10話)
宮本さんに足蹴にされたい……そう思うだろ、アンタも!
鍵でどういう展開になるか次第では単行本購入もやぶさかでない。


■DOPPELER(読切)
普津澤画乃新ってもっと個性濃い漫画書いてた印象。
今作ではなんか普通でしたね。つまらないとかではなく。
個人的には今作くらいの方が読みやすいし、好きではある。
ただ、描きたいこと描けてる感はあまり伝わってこなかった。
ウシロ、ドッペル、侭野のキャラは悪くないんだけど
それ以外のキャラと話自体はおまけみたいな感じで死人が出てる割には話全体が軽い。
あとデスハンドは必殺技としてちょっとダサいよね。
そんなこと言いつつも個人的にはそれなりに面白かったです。


■クロガネ(第19話)
え、人数足りてるのに新キャラ出てくるんですか。
確かに先輩レギュラーっぽいキャラじゃなかったけれども。


■パッキー(第9話)
この漫画期待しないで読むと意外と読めて嬉しくなる一方で
ちょっと期待すると逆に楽しめないことに気付いた。来週は期待しない。


■マジコ(第43話)
なにげに熱い展開だった。


■べるぜ(第140話)
先週に引き続き安定の日常パート。ロリコンキモ市さんの扱いも安定してる。


■針栖川(第26話)
須田とは一体なんだったのか。


■ST&RS(第27話)
打ち切りが決まっていろいろ試してる感ありますね。フィフィーさんかわいい。


■ハンタ(第332話)
面白すぎるだろハンター×ハンター……!
レオリオが会長になりそうな空気の中、チードルさんが「いいわ…彼が会長で」とか
そうならないようなフラグも同時に立ててるのが気になる。
パリストンもレオリオを推薦、なんやかんやで副会長になる感じかな。
副会長って会長が指名するんだよね。ゴン助ける的なことを言うのでは。
あるいはネテロに関する何かを暴露して選挙そのものを壊す方向に持っていくか?


■次週の読切
原作の坂本次郎ってタカヤの人の別名義らしい。
作画の方の人はエロ漫画出身臭が。来週にはエロ漫画ソムリエに特定されてそう。
次週の読切期待してます。



坂本次郎先生の漫画が読めるのはジャンプだけ! ではないらしい。
スーパーダッシュ&ゴー! 2012年 02月号 [雑誌]
スーパーダッシュ&ゴー! 2012年 02月号 [雑誌]
集英社 2011-12-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 管理人 at 03:59 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

週刊少年ジャンプ2012年07号

今年はハンタが載ってる限り毎週感想を書いていきたい。


続きを読む
posted by 管理人 at 00:29 | Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする